ac7:

画像の右側が外注さんに頼んだソースコード。左側が僕が書きなおしたソースコード。
仕事をお願いしたのに、自分で修正するのって本当にバカバカしい。
そういうプログラムにお金を払うって本当にバカバカしくて涙がでてくる。

facebookに書いた文章なんだけど、ちょっと加筆して、tumblrに公開してみる。
外注さんを探す時の参考にしてもらえれば幸い。

作業が重なると自分のトコだけで捌けなくなる時が時々あるので、外注さんを増やす努力をしてる。
んで、先日・・・
ネット上で「プログラム組みます」的なセールスをしていた個人に仕事をお願いした。


ただ、最初から雲行きが怪しかった…

屋号を名乗るだけで個人名は開示しない、
こちらの名前は間違えたまま、指摘しても謝罪も無し・・・
ちょっと怪しい臭いはしたんだけど、技術には自信があるようなので簡単な仕事をお願いすることに。

まず、お見積りをお願いする。
お見積りの算出は、相場観が分かってないと出せないし、高くしたら相手に不満がられるし、安くしたら自分が痛くなる…難しいところ。
「自分なら、半日で出来る作業だから、予備も入れて1人日程度で出来ると思うんですが…」
というと、相手もその程度で出来るという。
じゃ、幾らになりますか?と聞くと、幾ら払いますか?と。

質問に質問で返す…イヤラシイやり方だなぁ、と思いながらも、最初は様子見ということで時給3000円、8時間で24000円でいかがですか?と提案し、それでお願いする事に。
作業前に、簡単なNDAや瑕疵担保責任や善管注意義務についての覚書を添えたのだけど、この程度の金額でこんなうるさい事は言われたくない、といった事を言われたので、
「じゃあ、取り下げるか、もしくは引き受けてくださらなくていいですよ」
と、メールしたのだけど、音信不通に。

面倒臭いのにからんじゃったなぁ、と思って一週間。

「できました」とのメールが。

メールを無視しておいて、よくもまぁ…と思ったのだけど、作業してくれたなら、その対価は払わなきゃな、とソースを見たのだけど、酷いもので。
インデントはズレまくってる、MVCモデルを理解してない、フレームワーク使ってるのに、mysql_connectが出てきた時には噴いた(しかもViewの中で使うなんて!)

あまりに酷いので、書き直して、「多少、書き直しましたよ…」と相手に送ったけど、何だかなぁ・・・外注つかって、俺が作業するとか何なんだか、てな感じで。

これで、大きな仕事を頼んでたら危なかったと思う。

外注さんを頼む時は、最初は本当に簡単な部分を作業してもらって、相手のスキルを測るのがいいと思う。スキルというのはプログラム部分だけでなく、連絡を密にとれるか、とか、誠意をもって対応してくれるか、とかとか。

もし、技術がおよばなくても、誠意をもってやってくれるなら、それなりにお願いの仕方はある。けど、今回の外注さんは二度と使わないだろうな…て思う。
メールには
「何かのご縁があったらお願いする事もあるかもしれませんが、宜しくお願いします」
と、丁寧に書いたけど、ね。

いやぁ、少額とはいえ、あんまり気持ちのいい話じゃないですが、少額で済んだので良しとします。もし、相手が、謙虚な姿勢であれば、もっと簡単な仕事をお願いして徐々にスキルアップしてもらうという手もあったんだけど…連絡があまりにも杜撰だったので、多分、次は無いわーって感じ。

ネット上に配布されてるようなソースコードに手を入れてお金をとる人がいるから、フリーランスの開発者はうさんくさいと思われちゃったりする。
時々、お客様から
「開発案件をお願いしたんだけど、音信不通になっちゃって…」
なんて話を聞く。
そういう人は、本当に開発者に対して不信感をもってる。
専門用語を聞くと眉をしかめるし、見積もりもハナから疑ってきたりする。

開発の仕事を受ける以上は、業界の評価を下げるような仕事をしてほしくない。
つうか、仕事に対して真摯でない人は同業者に迷惑かけるから勘弁してほしい。

プログラムのお仕事を頼む時の参考にして頂ければ幸いです。。。。